\ 東京都港区赤坂の行政書士「浩綜合法務事務所」です!無料相談はこちらから /

自筆証書遺言の保管制度

自筆証書遺言に係る遺言書の保管制度

自筆証書遺言の保管制度が令和2年7月10日に施工されました。

従来、自筆証書遺言書は自宅で保管されることが多く、そもそも遺言書があるかどうかもわからない、また紛失・亡失するおそれや相続人により遺言書の廃棄、隠匿、改ざんが行われるおそれが指摘されていました。

これらの問題により、相続をめぐる紛争を低減させるため公的機関(法務局)で保管する制度を創設させました。下記のイラストで「自筆証書遺言の保管制度」の全体のイメージをご確認ください。

法務局における自筆証書遺言に係る遺言書の保管制度の創設

自筆証書遺言保管制度