\ 東京都港区赤坂の行政書士「浩綜合法務事務所」です!無料相談はこちらから /

死後事務委任契約

遺産分割

死後事務委任契約

浦田行政書士

死後事務委任契約もお手伝いさせていただいております。

子どもや近くに頼れる親戚がいないため、自分が最期を迎えたあとの様々な手続きを依頼することができない、と心配している一人暮らしの方もいらっしゃると思います。

そのような場合、信頼できる人に自分の死後やってほしいことを頼んでおくことができます。「信頼できる人」に制限はなく、専門職だけではなく親族や知人に依頼することもできます。

一人暮らしの高齢者は、死後事務委任契約だけを締結するわけではなく、体の機能や判断能力が低下した時に備えて締結する契約(財産管理委任契約や任意後見契約)と一緒にご依頼する方が多くいらっしゃいます。